スマホの『MENU』は右上☝

前世ヒーリングセラピー

この記事は約19分で読めます。

ヒーリングを7回終えた方が受けられる特別メニユーです。

内容

料金:60分 10000円(ヒーリングをしながらの前世体験です。)

ヒーリングを受けに来てくださっている方々から自分の前世が知りたいとの要望があり、もちろん霊視で視る事も出来ますが、本人に前世を思い出して貰った方が楽しいのでオリジナルの方法を生み出しました。

私は神様から頂いたヒーリングの力で相手の身体を意図した方向へ動かせます。
実はその力は一時的に魂の記憶を呼び寄せる事も出来るのです。

今生きている方は大体50回前後生まれ変わりをしているようです。
現在音楽家の方は前世、そのまた過去世も音楽をやっていていたり、今世での趣味嗜好の謎が解けたり、理由も分からずに腹を立てたり恐れたりすることの意味が解ったりする事もあります。

現在忘れられない人との前世での絡み、そして何故出会ってしまったかの目的も思い出します。

但し本来は神様は前世の記憶を持たないようにさせていますので、神様が教えてくれない部分もあります。

色んな国で色んな身分で色んな家族と共に過ごした前世私も大変興味深いですし楽しいです。

私とご縁のある方の今後の生き方のプラスになることを願っています。

体験談

熊狩りのチーム

まさか霊感のほとんど無い私が前世を感じられるなんて思いもしませんでした…。

円先生の誘導に誘われ、

前世に向かうエレベーターに乗って降りた先は…

薄暗い夜明けのような空間
そこに大きな湖が見えてくる。
湖の周りには森がある。
家や電線や、コンクリートで作られた道等、人工的なものは見当たらない。
りんごの木がある。
りんごを手に取り、包丁で切ったりはせず、そのままかじりつくように食べた。
古い時代なのか。

景色が変わり、森の中の川の中で熊が魚を探している。
私は熊の背中を後ろから確認する。
どうやら熊を仕留めようとしている様子だ。
チームで動く。
どうやら私は指示を出す役割をしている様子。
その中に自分の息子がいる。
息子が足を踏み外す。
打ちどころが悪く、息子は亡くなってしまう。私はとても悲しがっている。
狩りから帰ると、待ってくれている家族がいる。
皆が食べ物に困らないように頑張らないといけないなという、気持ちが込み上げ、
感極まり涙が出た。
今、仕事でチーム全体でどう売り上げを獲得していくかを考える事を行っていたので、
納得出来た内容となりました。
前世体験は沢山の気づきが得られると思いますので、是非体験してもらいたいと思います。

モンゴル・氷の穴に落ちて死んでしまった

初めて前世ヒーリングをしてもらいました、感じられたのは、男性で寒い地域の狩猟民族でした。

母、奥さん、子どもが2人いて、動物を飼っていました。

小さい馬、羊、犬。

奥さんは顔が丸くて優しい年下の女性、毛皮をつないで家族の着る服を作ったりしてくれる、子供は男の子2人。

狩りに出かけてクレバスに落ちて、出られず氷の中で息絶えた40代。

小さい頃から狩りを教わったことを死ぬ間際に印象深く思い出した。

父への敬意、家族への感謝、子どもたちをかわいいと思う気持ちが溢れ出て涙が出てきた。

遊んだ動物が食料として捌かれるのが小さい頃は嫌だった。

この人生では忍耐、我慢強さや命を頂く有り難さを学んだ。

死んだあとは頭に輪っかはめた衣ふわふわの女性と上がりました。

また(下の世界に)戻りなさいと神様に言われ、はいと返事した。

《前世ヒーリングを終えて》

私の右小指先の中央から棒状の爪が生えている。

生まれつきの奇形で左指と比べると右指自体も短い。

整形の先生からモンゴル系の人にこの爪の生え方が見られていたと親が聞いたらしい。

遺伝子検査では北の方から狩猟をしながら日本に来たという結果だったので、今回のことはその一つの記憶かもしれない。

ヨーロッパで結ばれぬ恋・自殺した前世

催眠なんて私は絶対かからないだろうというタイプの人間ですが、円先生のヒーリングがとても効果があったので受けてみたいなと思い、申し込みました。
 いつものように呼吸法から入り、リラ~ックス。そのまま眠ってしまいそうになるほど心地よい感覚。流れていくような質問。わかるところだけ答えました。

あなたはどこにいますか?
 森の中。

他に誰かいますか?
 誰もいない。

どんな椅子ですか?
 木でできた椅子。
 座るところがふかふかの、普通の椅子。

そこはどこの国ですか?
 わからない。

季節はいつですか?
 秋、、、寂しい感じ。

他に誰かいますか?子供とか?
 誰も、、、いない
 わからない、、、

この質問の時からとてつもなく寒気がおそい、まるで冷凍庫の中にいるようでとても寒かったのを覚えています。それと同時に押し寄せてくる例えようのない悲しみ、寂しさに耐えられず、涙がボロボロ。

あなたはこどもですか?大人ですか?
 わからない。

どのくらいの期間、一人でしたか?
 わからない。

戦争が起きましたか?
 いいえ。

取り残されたのですか?
 わからない。

少しふかふかのその椅子を触ってみてください。
どんな人が座っていますか?
 女の人。大人の。

髪は長いですか?
 長いです。

髪の毛の色はどんな色ですか?
 黒い長い髪。

どんな服を着ていますか?
 白い、、、ドレス。

お腹は空いていますか?
 空いていない。ただ、悲しいだけ。

住んでいるのはお城?
 わからない。小高い丘。アルプスの少女ハイジみたいな。

他に動物はいますか?
 鳥、、、小鳥がいます。飼っていない。野生の鳥だけどいつも手に止まっています。遊びに来てくれます。

どんな色ですか?
 黄色。

小高い丘の上には家がありますか?
 あります。木造のテラスみたいな。

誰かいますか?
 おばあちゃん。

どんなおばあちゃんですか?
 優しいおばあちゃん。

そのおばあちゃんはどんな服を着ていますか?
 色とりどりの綺麗な。編み物みたいな、色とりどりの。

どこの国ですか?
 ヨーロッパ

その家の中には何がありますか?
 暖炉があります。豪華な暖炉。

他に誰かいますか?
 小さな子供がいそうな気配がするけど、いない。、

どんな家ですか?
 木の匂いがします。寒い所です。

何階建てですか?
 1階建て。

他に何が見えますか?
 絵があります。いくつか。

どんな絵がありますか?
 金色の額縁。建物の絵とお花の絵。

他に何かありますか?
 シャンデリア。

お金持ちですか?
 そうでもないと思います。

主食はパンですか?
 硬いパンです。

パンは好きですか?
 嫌い。

どんな料理が好きですか?
 鶏肉料理。照り焼きみたいな。

他に家族はいますか?
 いない。

それはなぜですか?
 わからない。。。二度と会えなくなった人がいる。

あなたはいくつですか?
 20代前半。

結婚はしていますか?
 していない。

二度と会えなくなった人がいるんですね?
 はい。

好きな人を思い出す品は?
 ない。。。馬車に2人で乗ってる。

どんな服を着ていますか?
 青い、、、カッコいいスーツを着た男の人。肩の所にフリンジがついている。

あなたに呼び掛ける時はなんて言っていますか?
 ベイビー、、、

年は何歳ぐらいですか?
 10歳ぐらい上。

同じ国の人ですか?
 はい。。。幸せだった。

家柄が関係していますか?
 わからない。。。結婚するはずだったけど。。。

ここでまたものすごく悲しくなり、ボロボロ涙がこぼれました。

結婚する予定だったけどできなくなった。理由は?
 向こうの親の反対。

お付き合いの期間は?
 短かった。

どこで出会ったんですか?
 パーティー。。。お互い一目惚れ。

次生まれ変わったら一緒になる約束をしましたか?
 していない。

またここであまりの悲しさで涙がボロボロ。そして体の芯からくる寒気と震え。

現世ではその人とは出会っていますか?
 すぐそばにいる。

あなたは短命でしたか?
 はい。その彼と結婚できず、自殺しました。
 森の中で。。。
 ナイフで手を。
 あと首を。

森に椅子を持って行って死んだんですか?
 わからない。

あなたは死んですぐの姿を見ましたか?
 見ていない。

誰か来ましたか?
 彼が、、、
ここでもやりきれない悲しさが一気に込み上げてきてボロボロ泣く。

あなたは霊となって見ていますか?
 頷く。

光のトンネルをくぐって天使が迎えに来ましたか?
 わからない。。。死ななきゃ良かった。

彼は何と言っている?
 名前を呼んでる。

名前は?
 聞き取れない。

彼はどんな泣き方をしていますか?
 大声を出して泣いている。

あなたはその後どこに行きましたか?
 宇宙に行った。

神様に叱られましたか?
 何も言われていない。。。神様は、、、人じゃない。光。その場にとどまることなく、光に溶けました。

現世の人に会って気付かなかった?
 7月7日(に気付いた)

何回の生まれ変わりしてしましたか?
 3、、、5、、、7。

さあ、現実の世界に戻って来ますよ目を開けて下さい。

終了しました。

体の芯からくる寒気でしばらく歯がカタカタ鳴っていました。今まで感じたことがないような悲しみ、寂しさ。不思議な感覚でした。1時間くらいかけて行って下さいました。年を重ねても消えない心の中の悲しみの原因がわかったような気がしてスッキリした感覚もありました。

このような貴重な体験ができたことに感謝の気持ちでいっぱいです。円先生本当にありがとうございましたm(_ _)m

前世はエジプトの奴隷労働者だった。

エジプトの人
前世に会いたく旅に出ました。
私は白い部屋で何かを抱っこし白いイスに座っている。長いトンネルを通過、白い靄の先に茶色い木造の建物らしきものが見えた、が一瞬にして景色は黄土色の土埃になり砂地みたいなところにいる。足の裏が熱い。服装は白っぽいストンとした袖のない被りの長めの服に茶色のサンダルを履いている。
顔は髭面にボサボサの髪の毛(黒髪)、男性だった。
周りは大きな石を運ぶ人達、自分もトロッコに紐がついた物を引いている。仕事をしている。大きな石で建物を造っている。
すごく暑い、ここはエジプトらしい。
男性は石でできた家に住んでいる。
一人暮らしで家族は居ない。食事は一日に1回、朝食のみ硬いパンと水を鳥(鷹らしき鳥)と分かち合う。朝食を食べたら仕事に行き、それが終わり日が暮れると木に登り月を鳥と一緒に眺めている。
自分が必要とされているか?いつも考えている。労働は楽しくない、落石事故は自分があえばよかったと思っている(仕事中、落石事故で10人死亡した)。性格は内向的、人の輪に入れない。心中は寂しい、皆んなから愛されたい、貧しい、生きているのが辛いと…
考えるたび涙が出る、すすり泣く。

ここで過去への旅は終わりになる。

日々、精一杯!悔いなく生きよう!
こんな月並みな事ができていなかったと思います。
できなかったこと、諦めていたことをすると心に決めました。
円先生、ありがとうございました。

前世は靴職人

前世セラピー体験

円先生にはかれこれ3年ほどお世話になり、ヒーリングもトータルで20回以上は受けているのではないかと思いますが、今回思い立って前世セラピーを体験したのでレポートしたいと思います。

ヒーリングを7回以上受ければ霊感の基礎ができるようなので、基礎ができている方向けのお話となるかもしれません。

そもそもなぜ前世セラピーを受けようと考えたのかお話します。

現在仕事が順調で、人生で滅多にない大波に乗っていると感じており、このまま大きく飛躍するためのヒントを過去世から学ぶことができないか、と思ったためです。

円先生から、

「マジックワードは効果ありましたよね?マジックワードが大丈夫だった方は、前世見れますよ」

「前世セラピーでは、今世に1番影響を与えている過去に行くことができますよ」

などとのお言葉をいただいていたため、ぜひ見せてください、という思いで臨みました。

まずはいつものように瞑想状態へ誘導していただくのですが、今回ヒーリングなどとは少し違いました。

数100年は昔なのでしょうか。ある時代に到着し、周りの景色がぼんやりしていて、日本の田園風景のような気もするし、他の場所の気もする、、どこだろう?
そんなことを思いました。

最初はふわふわしておりましたが、次第に景色がクリアになり、どうやら地中海を望む石の造りの街にある、二階建ての家にいるようでした。

どうやら、私は過去にヨーロッパの地中海付近で革製品(靴か鞄?)を作る職人で、仕事に並々ならぬやり甲斐を感じ、とても評判の良い製品を作っていたようでした。

仕事熱心なあまり奥さんを放置して夫婦関係はすっかり冷めきり、子供もいませんでした。

地中海が見える2階くらいの木でできた建物で、狭い部屋の中には部屋の大きさの割に大きなテーブルがあり、そこには1枚のパンが置かれた皿がありました。
食にはあまり興味がなかったのもあるのか、いつも1日一食で、奥さんが作ったその1枚のパンだけのようでした。

左を見ると、キッチンにいる奥さんは私に背中を向けながら炊事をしている様子で全く会話をするような空気感ではありませんでした。

当時の奥さんとの関係が冷めきるまでに至る記憶が、走馬灯のように脳内を駆け巡りました。

元は愛し合った夫婦でしたが、いつしか私が仕事人間になり、仕事を優先しすぎるあまり夫婦関係が崩れ、奥さんは形だけの奥さんで、実質同居人のような存在になったようでした。

気が付くと、とても寂しい気持ちに襲われ、自然と涙が溢れておりました。

そして、それと同時に私ははっと1つのことに気付きました。

私の過去世からの教訓は、仕事をどんどん発展させるためのものではなく、仕事を頑張りすぎて大事な人を悲しませないことだったのです。

その事に気づいた後、円先生の誘導で無事に覚醒しました。

私「先生、ありがとうございます。私は大きな勘違いしておりました」

円先生「どうでしたか?」

私「私はもっと仕事で成功したい、活躍したい、そればかり考えておりました。

ですが、過去世では奥さんを大事にできなかったようで、今世では奥さんを大事にするのが課題のようでした。」

円先生「そうでしたか。因果は解決するまで姿形を変えて繰り返します。」

私「ということは究極の話ですが、仮に離婚して再婚するようなことがあったとしても、必ず同じ問題に直面するという事でしょうか?」

円先生「その通りです」

私はたくさんの事を学びました。
因果(カルマ)は繰り返すのです。苦しくてもどうにか解決しなければなりません。

最初期待していた結果とは大きく異なる展開でしたが、自分の頭でいくら考えても予想だにできなかった内容だったため、体験できて本当に良かったと思います。

現実世界では幸いなことに、まだ夫婦関係は冷め切ってはおりませんが(笑)、転ばぬ先の杖として今回の過去の記憶を元に仕事もどこかでほどほどにセーブし、妻と向き合う時間を大切にしようと思いました。

人にはそれぞれ種類は違えど大きな悩みがあると思います。私のように、思わぬところに今世の課題が見つかる方もいらっしゃると思いますので、ヒーリングで基礎が出来ている方にはぜひ一度体験されることをオススメいたします!

前世ヒーリングセラピーの生い立ち

催眠療法

中学一年生の時に一週間程、全く眠れなくなるという不眠症に悩まされていました。親に話してもまともに取り合って貰えず、誰にも相談できない状態にありました。島の夜は街灯も少なく、車もあまり走りません。聞こえるのは家の裏の海からの波の音と、山から聞こえる鳥の声、人の気配のしない夜が長く永遠に続くようで恐ろしくさえありました。誰にも相談できない中1の頭ではこのまま寝れずに死ぬんではないかとさえ思っていました。そんな時です、お姉さんの部屋に見慣れないカセットケースが置かれているのが目に入りました。お姉さんに中身を見せて貰うとカセット24巻の催眠療法士のプロ育成通信講座でした。どうやらその当時メディアで大ブレークしていた寝ている間に英語を記憶するという睡眠学習と間違えて買ってしまったようでした。中身をみると、自己暗示のやり方も書いてあり、苦手克服や精神面の改善等を行う方法が書いてありました。お姉さんはいらないからという事で、それを貰いました。自分の死ぬか生きるかの悩みがかかってましたので、一生懸命勉強してなんとか自己催眠という方法で不眠症を完治させることに成功しました。今は、眠れない時の心理状態と、眠る方法も良く分かっているので、いつでも眠れます。眠れない不安は全くないです。その頃、仲のいい友達にはパフォーマンス的に腕が一瞬固まるとか、椅子から立ち上がれなくなるとかの他者催眠をかけて見せたりしましたが、そんなに盛り上がらなかったので、それ以降は使う事はありませんでした。

前世療法

東京へ来て霊能者として活動を始めていた頃、1996/9/2に発売された“前世療法”という本が話題になっていた。内容はアメリカにおける過去生退行催眠療法の第一人者である精神科医ワイス博士が、催眠治療中に女性患者が、前世の記憶を鮮やかに語りはじめたという記録の内容であった。これまで前世の存在を知る方法としては、能力者が視るというだけの一方通行しかなかった世界から、新しいもう一つの扉が開いた事はとても衝撃的なことでした。前世に関して多くの能力者が語る”お姫様”とか、”お代官様”とか、偉い立場の人だったというまるで漫画の世界のような話ばかりが横行していたので私は疑問に思っていました。過去に遡れば遡るほど貧富の差は大きくなり裕福な人達は圧倒的少数になっているのに、前世を能力者に見て貰った人の話の殆どがヒロイン級の存在なのです。普通に考えてもおかしい話なのです。輪廻転生は前世で誰かを傷つけたなら今世では反対の立場を経験することで学び、魂の成長をする事が目的であるはずなのに、前世がヒロインなら何を学びに生まれ変わったのでしょう。私が霊視で視る前世は殆どが貧しかったり、とても悲しい人生を送ったものばかりが視えていたので、ずっと疑問に思っていました。しかし前世を知る方法が他に無く、検証しようものなら大変な労力のいることですので、私のもやもやした疑問は膨らむばかりで、前世を知る事の意味は、今世の生きる目的を知る事になる、とても重要な事だと思ってましたので、簡単な気持ちで前世に触れる事はよくないと思ってます。前世を知るなら出来るだけ慎重に真剣に向き合っていかないとならないと思ってます。著者の精神科医ワイス博士が患者さんに行っていた方法は退行催眠という方法でした。これは人間の心理的防衛本能において辛すぎる出来事から精神を守ろうとして記憶に蓋をしてしまっている状態から問題の出来事を見つけ出して、認識し蓋をするのではなく別の自分から見つめなおし諭して心を開放していく方法です。分かりやすい実際の例で言いますと、何故か50代位の男の人が苦手で嫌悪感を抱いてしまうという場合。退行催眠で年齢を遡りながら記憶を掘り返していくと幼少期に大好きだった父親に手作りのプレゼントをあげた時に、酔っぱらっていて、「こんなものいらねえ」と捨てられた出来事が原因だったというものがありました。精神科医ワイス博士はこのようにして心の問題の原因を退行催眠で遡って行った時に患者さんが、前世の記憶を喋り始めたというのが始まりでした。このように私たちは覚えていると悲しくなってしまうような傷に蓋をしているという事なのです。何故神様が前世の記憶を持たせないかの意味もあるとおもいます。精神科医ワイス博士も患者さんに色々前世の質問をしていると、教えてはいけないような内容の時に彼女のガイドと名乗る存在が止めに出てきていたという。よく、最近の若い人達が来世で会おうとか、来世は成功するとかいうけれど、今現在前世何者であったか知らないのに来世での自分が誰だったのかを知れるはずがないのです。今の体で今の名前で生きられるのは今世だけです。なので一度しかない人生は大切にして生きて欲しいと思います。

前世療法の実践

前世療法の方法は私が中学一年の時に通信講座で習った催眠療法でした。これなら自分にも出来ると、とてもワクワクしまた。これまで能力者の言うがままの世界でしかなかった前世が本人自身がその記憶を辿って知ることが出来る。これが一番良い方法だと自分の研究も含めて早速取り組む事にした。姉から貰った通信講座セットは全て大切に持っていたので、それを復習することと、新たに催眠療法関係の本を集めて勉強をし直しました。そして協力してくれる人をお客様の中から募集して開始しました。

前世犬だった・・30代の女性。とても頭の良いキャリアウーマンだが偉そうな男性に噛みついてしまう弱点があり、出世できない。催眠開始ここからは催眠中の彼女が喋った内容です。「どこかの広場で大人の人達の足元が見えます。私はとても低い位置で地面の臭いを嗅ぎながらあるいています。あ!私は犬です。飼い主に捨てられた野良犬です。大人の男たちに棒でつつかれたり石を投げられたりしています」彼女は自分の前世を知りどうして偉そうにしている男性に噛みついてしまうかの理由が分かったと喜んでいて、怒りのエネルギーを発散する為にトライアスロンを始めた。段々と弱点も克服してとても女性らしくなり、トライアスロンで出会った人と恋人が出来て仕事も順調になりました。

忘れられない人・・20代の銀行員女性。失恋一人旅でフランスのエッフェル塔で同じく失恋旅行中の男性と出会う。その男性はとてもやさしくしてくれたが、お互い失恋旅行の為その旅行が終わった後に会うこともなかった筈であったが、職場の窓から外を見ていた時になんと隣のビルにお勤めする彼の姿を発見した。それから会うようになって彼は彼女の事が好きになりプロポーズをしてきたが、彼女は前の人が忘れられずに断ってしまった。二人は別れ、彼女は遊びの恋を繰り返すようになって一年が過ぎようとする頃、彼が結婚するという噂を聞いた。それを聞いた彼女は彼との事を振り返り、遊びの男性とは違う、彼が自分よりも私を大切にしてきた数々の事を思い出し、彼こそが本当の運命の人だと気づき、彼を追っかけ何度もアタックするが時は遅しで彼は結婚ししてこの恋の破局を迎えた。催眠スタート「私はローマ兵で槍を持って敵の兵隊と戦っています。あ!戦っている相手は彼です、私は彼との戦いを今世でも続けていたようです。」その時代では彼女が優勢で彼の身体を傷つけたようだが、今世では彼が優勢で心を傷つけられる形になった。二人は傷つけ合うことで魂レベルで何かを悟って成長したのでしょうとしていたのでしょう。その後何年も何年も彼の事が忘れられず苦しんでいたが、その後は彼女が並べていた理想の結婚相手の条件から半分くらいの相手と結婚して転勤で外国にいった。

その時代鹿だった・・20代女性OL。「戦場で倒れています。呼吸も苦しく息絶えようとしています。鹿がやってきてとても奥深く優しい瞳で私を見つめながら傷口を舐めてくれています。あ!先生です。この鹿は円先生です」私は前世療法を行うまで人は人にしか生まれ変わらないと思っていたのですが、色んな人の前世の中に動物というキーワードが出てきます。また、私は他の人の前世には宗教者のような形で出てくる事が多かったのですが、鹿で出てきたのは大変興味深かったです。

結婚相手とは前世で親子だった・・20代男性。「私は漁師でした、妻を亡くし一人息子と二人でした。とても貧乏で嵐の日に皆が止めるのを振り切って沖にでししまいそのまま船は転覆し死んでしまいました」以前別の日に男性の妻の前世を霊視したことがあって、父親が漁に行って帰らぬ人になったので父親を捜しに一人で船を出して溺れたというストーリーが一致したという事がありました。

前世霊視や前世療法で分かったことは今生きている人は大体50回前後の生まれ変わりをしている。袖触れ合うのも何かの縁という位、今かかわっている人達とは何かしら関わっている。今世で学びたい事等の目的を持って生まれ変わってきている。例えば恋愛から何かを学ぼうとしている場合は学ぶまで繰り返される。分かりやすく説明しますと、何度もダメ男に引っ掛かってしまう人はまだ学びの答えが見つかってないという事なのです。答えが見つかった時に負のループは終わります。自分の幸せは自分でしか決められません、その幸せが借り物で自分のものでなかった場合は、心は満たされないので本物を求められるまで繰り返すようです。輪廻転生からすれば魂は大体のあらすじを自分自身で決めて今世にきているようです。辛い悲しいそれを早く手放すには自分がなぜその苦しみを自分に課したかと考えて“答え”見つけられば終わります。そして次のステージに向かいます。

2022年の現在ネットで検索してみるとワイズ博士の影響を受けた沢山の前世療法やヒプノセラピーが波及している事が分かりますし。実際にお客様から他の所で受けた話等を聞く事があります。基本は催眠療法ですので、全ての人が一回で成功する訳ではありません。やはり催眠にかかりやすい人かかりにくい人がいますので、一回受けてかからなかったという人の話の方が多いです。催眠療法の成功にはラポール(信頼関係)がないと無理なので、初対面でそれを作るのは無理です。私はヒーリングを受けてくださっているお客様と特別なラポールとエネルギー回路を築いているので、殆ど成功しています。

円聖修をフォローする
円聖修 公式サイト